忍者ブログ
愛車『LeMond/Alpe d'Huez』での走行記録ブログ。
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/27(土)の話です。

私にとって2008年の乗り納めになろうかという日、
そもそもは富士山方面に行こうと計画していたのですが、
山間部の路面凍結や厳しく冷え込むという予報が気になり、予定変更。
少々の紆余曲折の後に南房総へ行くことにしました。
久里浜まで京急で輪行し、フェリーで浜金谷へ上陸する計画です。

6時過ぎに走り出し、京急川崎に着いてパッキング。
乗車予定時刻3分前に改札をくぐってJunさんと合流。
京急久里浜までご歓談モードでいきなりまったりしてしまいます。

 出発から輪行するサイクリングをたくさんしたかったのですが、
 振り返ってみれば年明けのヤビツ、夏休みの渋峠に続きこれで3度目。
 来年はもっと輪行サイクリングしたいです。

京急久里浜で自転車を組み久里浜港へ向かうと
横浜から自走のRed Rabbitさんが待ちくたびれていました。
本日のメンバー3名が揃った所でフェリー乗り場へ。


ほぼ半年振りのフェリー輪行。旅という感じがグッと増しますね。


8時40分出航のフェリーに自転車乗りは3人だけでした。


南房総は少しは暖かいのではなかろうかと期待を抱いていますが・・・。

さてさて、船内でもまったりしつつ、浜金谷に到着。
上陸した途端、富士山が見えて撮影タイムへ突入する一行。
房総からこんな風に富士山が見えるというのは意外な発見でした。


(クリックで富士山アップの別画像)

浜金谷からR127を南下して安房勝山まで。
右手に海、富士山という道を快適に進みます。


平坦基調で気持ち良く走っていたのはここまで。
安房勝山からは国道を離れ、鴨川へ抜ける嶺岡林道へ進みます。

地図を見て線を引いただけのプランニングでは
実際の路面状況などわかりようもないのですが、
それにしてもひどい線引きをしてしまいました・・・。


「待ってくださ〜い!写真撮りますんで!」
なんて言ったから足を着いてるだけです。

ここはまだ大したことないんですよね、斜度も路面も・・・。
嶺岡林道を目指すつもりが農道に入り込み、一時はどうなるかと思いました。
ロードバイクで走る道ではありませんでしたけど、
それはそれでおもしろかったな、と思ってたりします。
(あー、肝心の画像をおさえてない・・・)


なんだかんだで目的の嶺岡林道に入れたのですが・・・

アップダウンを繰り返すルートは想像以上に厳しい道でした。
ひと登りの距離は短いものの、斜度がキツめで、体力を消耗します。
全面舗装されてはいますが、木の実や枝、小石類が散乱する箇所もあり、
下りも注意しながらブレーキをしっかりと握って走りました。

な〜んて書くと悪い道のようですが、個人的には好きな道でした。
木々に囲まれ雰囲気が良く、何より車が少ないのがいいですね。
近所にあったら頻繁に通ってもいいかな、なんて思います。






所々で眺望が開けるのもいい感じです。

途中で県道184〜県道88を走り、荒川集落辺りのいい道を抜けて白石峠へ。
(峠らしい峠ではなく、ちょっとした丘のピークでした)

ここから嶺岡林道の1号線に進む予定でしたが、
4km先工事中の看板(と10%はありそうな激坂)を目にして迂回することに。
激坂登った末に通行止めでは心身ともにダメージが大きいですからね。
嶺岡林道制覇の夢破れ、ほんの少しだけガッカリしましたが、
いい道ですからまた走りに来ればいいだけのことです。


迂回する途中で思い掛けず大山千枚田に立ち寄ることができました。
水の張られた季節、青田の季節、黄金に光る稲穂の季節にも来てみたいです。

千枚田を後にし、県道34号長狭街道へ。
鴨川までは下り基調、風もややフォローだったようで、本日の快走区間でした。
そのまま長狭街道から外房黒潮ラインへ。
外房の海を左手に見つつ、気持ちよく走ります。

眺めは気持ちはいいのですが、少々身体が付いて来ない感じでして。
序盤の林道でのダメージが現れ始めていたのかもしれません。

食事処を模索しつつ、和田浦まで走って「ぴ〜まん」でランチ。


鯨料理の食べられるお店、ということで「くじらカツカレー」をチョイス。
お肉のような、魚のような質感のカツ。美味しくいただきました!

ここで合議の結果・・・
当初は館山まで海岸線を走るつもりでしたが、向かい風もきびしめでしたし、
走り的には満足しつつあるので予定を変更して千倉から輪行することに。
地図を見てみると千倉駅の近くに立ち寄り温泉があるようです。
まったりするならとことん、というわけで温泉目指してGO!




海岸沿いに自転車・歩行者用道路。気持ちよく走れました。

そんなこんなでちょこっと走って「夢みさき」に到着。
旅館の浴場を立ち寄り温泉として解放してくれています。
一行は風呂につかってすっかり『終わり』という雰囲気。
総檜風呂や建物7Fからの展望露天風呂がいい感じでした。


風呂を上がって千倉駅へ。

千倉駅始発の特急さざなみに乗り込み、東京駅まで歓談タイム。
今日の走りを振り返ったり、次のコースを相談したり、
近況やらアホな話で盛り上がりました。

思ってたより自転車で走りませんでしたが、
フェリーに乗って南房総での走りを楽しみ、
温泉に入って、特急に乗って・・・
妙に充実した2008年の乗り納めとなりました。

ご一緒いただいたJunさんとRed Rabbitさん、ありがとうございました。
ひとりだったら朝の寒さで出発すらしなかったと思います(笑)


12/27(土)のデータ
・・・はサイコンがリセットされたので距離だけ(涙)
走行距離64.5km(房総半島のみ)
積算距離2479.6km
ALPSLABルート図


そういえばあまり寒いと思うことがなかったような気がします。
都内近郊より暖かかったのでしょうか。
(着込み過ぎてむしろ暑いくらいでした)

--
さてさて、ゆうなみはこれにて走り納めということになりそうです。
2008年、リアルでご一緒した方々も、まだ見ぬブログつながりの方々も、
お世話になった皆様ありがとうございました。

よいお年をお迎えくださいませ。
そして2009年もよろしくお願いします!
(まだ見ぬ皆様とご一緒できることを楽しみにしています)
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした。
いい道でしたね。
今度は県道→林道に入って、制覇しますか。
私も走り納めになりそうです(笑)
来年もよろしくです。
Red Rabbit URL 2008/12/28(Sun)17:45:19 edit
Re:お疲れ様でした。
林道、残りも走りましょうね。県道~千枚田~林道で鴨川はよいプランになりそうです。気温や日照時間がゆるくなれば海岸線も……で、くじけたら温泉&千倉輪行です(笑)

来年もよろしくお願いします!
【2008/12/28 23:07】
無題
伊豆からも房総がよく見えていました。
冬のいいサイクリングですね。
ご一緒したかった!
はまだ URL 2008/12/28(Sun)18:52:55 edit
Re:無題
はまださんとは佐野っきりになってしまいましたね。僕もご一緒してもらいたかったですよ!
房総に関わらず、またわがままに企画したりしますので、また是非!
【2008/12/28 23:09】
無題
こんばんは
同じ様な事を考えてましたが。。。。
先にやられてしまったか(爆)

忘れた頃にやろう^^;

さて、ちょっと早いですが
今年一年ありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

来年こそ、ご一緒できる事を願ってますよ~(^^)

では、良い年をお迎え下さい。
儀助 URL 2008/12/29(Mon)00:36:08 edit
Re:無題
フェリーでの房総行きは意外とお安く行けますし、走る所も平地から登りまでバラエティに富んでていいなぁ、と思いました。文中の大山千枚田は季節毎に訪れたいと思ういい棚田でした。水田の頃に行きましょうか!
昨年はお会いできず、今年はほんの数メートルという接近がありましたね(笑)来年は是非ご一緒させてくださいね。よろしくお願いします。よいお年を!
【2008/12/29 01:25】
お疲れ様でした
余りそんなに長距離を走った感じでもなかったのに、翌日ほどよく筋肉疲れが残り、なんだかお得なコースだと思えました。
意外とフェリー気に入ったので、
今度は久里浜まで自走。フェリーで行って、林道を制覇した後、またフェリーで戻ってきて自走もいいなぁと思いましよ。

千枚田は田植え完了の時期でも風情があっていいかもしれない。(竜神様に相性のよい季節ど真ん中ですけど)

またぜひご一緒してください。
来年もよろしくお願いします。
Jun 2008/12/29(Mon)10:02:31 edit
Re:お疲れ様でした
わがままプランにお付き合いいただきありがとうございました。
僕も見かけの距離以上にキくコースだったように思います。

久里浜-浜金谷のフェリーは旅感増量、近場のコースに変化を持たせられていいですよね。また乗りましょう。

千枚田はいつ行ってもいい所なのかな、とwebを見て思いました。田植えの後も良さそうですね~。その時期は雨具持参で行きましょうか(笑)

来年もよろしくお願いします。
【2008/12/29 10:18】
無題
フェリーとかに自転車を乗せると
船の揺れで自転車が倒れないようにするのに
ちょっと気を使いますね。
このフェリーのようにくくりつけられるところと
タイヤ止めがあれば安心ですね。
hiroad 2008/12/29(Mon)22:28:03 edit
Re:無題
このフェリーでは係員の方が自転車を誘導し、固定してくれます。台数に制限があるのは固定できる場所に限りがあるからかもしれません(場所がなければ輪行状態にして持ち込めばOKだと思われますが)。
自動車に続いてフェリーから下りるのもまた一興です。
【2008/12/29 22:34】
無題
アケヲメで御座います
このコースはよろしいですね。
企画はしたモノの天気が悪く挫折したのに極近いコースですヨ~。
ここはもう少し日が長くなったらトレースしてみようと思います。
今年はご一緒しましょうねw
foigras URL 2009/01/03(Sat)01:42:02 edit
Re:無題
ある詩の影響で「外海を眺めた後に洲崎回りで内海を」という流れに憧れがあるので、海岸線を走ることを含めてまた走りたいと思ってます。日が長くなった頃に走る方がより楽しめそうですね!

今年もよろしくお願いします。
今年はご一緒できると思い込んでますよ(笑)
【2009/01/03 01:56】
無題
あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろお世話になりました。
深夜の物欲談義が一番印象に残ってるなぁ(笑)

なかなかタイミングはあいませんが、今年も是非ご一緒しましょうね。
某スタバも含めて(笑)

今年もよろしくお願いいたします。
mayu URL 2009/01/04(Sun)08:57:54 edit
Re:無題
夜な夜なスタバミーティングも含め、昨年より多くご一緒しましょうね←この目標はお互いのユル~い頑張りでサクッと達成できそうです!(笑)
それ以外には江の島サイクリングを実現させたいですね。美味しいもので釣りたいと思います!

今年もよろしくお願いします!
【2009/01/04 11:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/01 マクサンス]
[08/30 hiroto]
[07/23 こたろう]
[07/22 らっきー]
[07/20 Karasawa]
プロフィール
HN:
eveningwaves/ゆうなみ
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、ゆうなみです。

長めなライドは月イチ程度。
更新もそんな感じです。

まったく乗れない今日この頃です。

遠くまで行くのが好きです。
ソロもグループランも好きです。
登りにめっぽうめちゃ弱いです。
平地はのんびり走ってます。

2011、行ってみたい所
・大弛峠
・奥武蔵グリーンライン
・伊豆大島

美味いものサイクリング、
温泉サイクリングに興味アリ。
お帰りは電車で(笑)

よろしくお願いします。
mail to ゆうなみ
サイクリングのお誘い、 ブログへのご意見ご要望はコチラまで
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.