忍者ブログ
愛車『LeMond/Alpe d'Huez』での走行記録ブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆうべはお仲間の忘年会に参加させていただきました。

当初、遅れての参加予定でしたが、
なんだかんだでスケジュールが動き、早い段階で会に参加。

自転車でご一緒するのが楽しい仲間ですから、
飲みの席も非常に楽しゅうございました。
PR
突如、日程が確保できたので睡眠数時間で早起きして走ってきました。

今月末、2008年の締めくくり的に風張峠に行こうと考えてます。ひとりで走るのもさみしいので、お仲間にお声掛けしてみようかな〜、などと思っていたのですが・・・私自身、檜原街道〜奥多摩周遊道路は未走のルート。登りが絡むのでALPSLAB眺めてるだけではマズいような気がします(私、何よりも登りが苦手なのです)。

というわけで、どこか途中まででもいいから走っておこう、とアバウトなプランでウチを出発したのが5時50分。

22日、土浦に行った時の装備品をメモ程度に記します。

・ベースレイヤとしてfinetrackのフラッドラッシュスキンメッシュ(長袖)
・その上に冬物裏起毛ジャージ(長袖)
・さらにその上にPedalFarジャージ(半袖)
・ウィンドブレーカは朝と夕方に(だったかな?)
・下は冬用のロングビブタイツ、の上にAIGLEのパンツ
・グローブはGOLDWIN製のフルフィンガーを昨シーズンに引き続き

走り出しの時間(5時過ぎ)だけは寒かったです。
しかし、それ以外は案外快適に過ごせました。
下はレーパン+ウォーマーでも平気だったかも。
(いやいや、朝5時の気温にビビって冬タイツにしたんですが)

最初の休憩@松戸でウィンドブレーカを脱ぎました。
脱いでみてウィンドブレーカの効果を改めて実感。
ホント、ウィンドをブレークしてくれているんだな、と。
(前にも書きましたが使っているのはmontaneのフェザーライトヴェロです)

ジャージの2枚重ねは着せ替えケータイのように見た目で楽しめる他、
収納箇所(背中のポケット)が倍になるというメリットにも気付きました。

ビブロングタイツの上に履いたAIGLEのパンツってのは
輪行時の照れ隠しと自転車を降りた時の物入れの役割を兼ねています。
邪魔に感じたらいつでも脱いでジャージのポケットに、
と思っているのですが、丈が短いのでさして気にならず。
パンツのポケットに財布、ケータイ、デジカメ、などなど入れられるのは
自転車を降りてうろつく時間が長い時にはとても便利です。

今回、アンダーウェアについて特筆すべきかな、と思っていたのですが
finetrackのwebページを見たら細かく丁寧に特長が記されてますね。
下着にしてはいいお値段なのですが、快適さを手に入れられると思います。

もっと寒い時には長袖のアンダーをもう1枚追加することでしょう。
これには発熱・吸湿効果のあるブレスサーモのアンダーで対応。
さらに、GOLDWINのウィンドブレークジャージもあるし、
何となればシューズカバーもありますから装備品は万全です。

昨年は冬装備を一揃えするために出費がかさみましたが、
今シーズンは新たに買おうと思うものは特にナシという状況です。
素晴らしい〜。

メモ程度という前置きながら長くなってしまいました。
来年の今頃、自分でこれを読んで参考にしてるのでしょうか。

(今回、当ブログ初めての脱線記事です。
 ほとんど自転車に関係ない、けれども、ちょっとだけ関係ある・・・かも、
 そんな話も上げていこうかな、と思います)

11/23(日)の話。

前々から気になっていた「多摩川うなねパークゴルフコース」へ行ってきました。



川崎市の多摩川河川敷にあるパークゴルフ場。
多摩川サイクリングロードを走って目に入ったときから気になってました。

11/22(土)
土浦カレーフェスティバルに行ってきました。

今回ご一緒させていただいたのは
☆カレー大好き!ちょい悪オヤジ・goshiさん
☆雨ふらし・龍神様といえばこの方!Red Rabbitさん
☆我らがエース!健全安全快速ライダー・hirotoさん
☆週末のfat-burner!甘いマスクのヤングマン・チュンサンJunさん

おなじみの面々とのサイクリングは心地よく進行して行くのでした。

R15六郷橋に6時集合。
起きたのは5時前なので帰ってきたら眠いこと眠いこと・・・。
今日になってブログ巡回してみたらご同行の方々は記事UP済み。

土浦カレーポタ by Red Rabbitさん
土浦って近いのね by hirotoさん

こちらをお読みいただくと一行のあれこれがおわかりいただけるかと思います。
とはいえ、ここにも概要くらいは書かせていただきます。
PedalFarジャージが届きました。



海外製なのでSサイズでタイトめにフィットします。
えー、お腹周りが気になるのは私自身の問題、と(笑)
この数日でめっきり寒くなって来ましたね。
ブログを読んでいただいている皆様は寒さに負けず乗っておられますでしょうか。

近年、季節の変わり目には「昨年、どんな装いをしていたのやら」
なんて考えることが多いのですが、いまひとつピンと来なかったりします。
それは普段着についてだけではなく、サイクルウェアについてもそうでして。

週末(って、もう日付的には明日ですか)に出掛けようと思ってますが、
今も何を着ようか悩んでいる所です

ちょうど一年ほど前の良く冷えた日には
冬用のビブタイツに起毛長袖ジャージで走っていたみたいです。
さらにはウィンドブレーカも重ね着して、それでも寒かったような・・・。

数日前までは半袖+ウォーマーで走るつもりでしたが、それだと寒いかな〜。
でも、漕いでたら暑くなるかな、とも思ったりして・・・。
今日一杯、悩んでみることにしましょう。

--

さてさて、最近は更新状況からお察しの通り、全然乗れてません。
申し訳程度に近所を少し走る程度で、かわいい愛車も退屈してるみたいです。


東名高速に架かる橋の上から富士山を、と思った一枚は金網が写り込み失敗作に。



多摩水道橋(津久井道←→世田谷通り)のたもとにて。



多摩川から富士山が見えるようになると冬が来たなぁ、と思います。
(左の方に見えるのが富士山の影です)


--

空気が澄んで景色がきれいに見えるということは冬に走る楽しみのひとつです。
しかし、日照時間の短さや気温の低さはロングライドには不向きとも思います。

のんびり愛好者である私なぞは防寒対策をしっかりとして、
ルート計画もある程度ちゃんと立ててサイクリングに臨むのがいいでしょうね。

峠の凍結路面でコケないことを目標にこの冬を乗り切りたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
「にほんブログ村」には何かしらの可能性を広げる為に参加してます


たとえ短い坂でも、意識次第で身体の使い方をたしかめられるのかな。
なんてことを思い、14%、22%の坂に挟まれた10%の坂を登るのでした。

にほんブログ村 自転車ブログへ
6時に起きてみれば素晴らしき曇天。それはきっとあの人のせいよ、なんて思いながら砂糖たっぷりの甘い恋人コーヒー、おにぎり、パン、はるさめヌードルなど起き抜けにがっつり補給。そうこうしてるうちに身体もあたたまり、ゆうべのうちに準備しておいたウェアに身を包む。

先日の調査結果より、本日は半袖アンダー、半袖ジャージ、レーパン、それにアーム&レッグウォーマー。背なのポッケにゃウィンドブレーカ。グローブはフルフィンガーで。それにポタリング用のパンツをあわせて発車オーライ。

今日はポタリング企画に参加してきました。主たる流れは9時頃横浜に集合し、鎌倉方面へ。昼食を小坪の定食屋でいただいた後はどうしましょ、といった感じ。横浜までは一般道経由。二子橋→高津→R409→綱島街道→R1と、所々出現するアップダウンで地味にライフゲージを削られながら集合場所の大さん橋へ。自転車で横浜へ来るのは随分久しぶりのことで、余裕を持って出発したら集合30分前に到着。


Alpe D'Huezとヨコハマ


自転車乗りにも人気のJack-Cafe

ここから発車した車両はhirotoさんAパパさん、goshiさん、Red Rabbitさん、そしてワタクシゆうなみ。仲間と共に一列棒状になって走るヨロコビを声に出さずにいられないテンションの上がりよう。これまでひとりのサイクリングが続いていたせいか、市街地を走りだしただけなのに楽しくて楽しくて。

・・・とか何とか言ってるのもつかの間、我々一団は気付けばそれなりに"いいスピード"をキープしながらR16を走っているのでした。それでも、ドラフティング効果もあってか、不思議とつらさはあまり感じません。むしろ快走という言葉が相応しい巡航っぷりにやっぱり自転車サイコー!です。

しかしまぁ、「快走」ってのは平地に関してでありまして、かねてからここにも書いているように登りが超〜苦手なワタクシなので、ちょっとした登りでも容易に千切れてしまうのです。本日最初の千切れはR16から環状4号に入って間もなくの朝比奈峠(峠というほどでもないちょっとしたピークです)。「これくらいサクッと登りきれる」ってのはイメージだけで、現実的には『やっぱりな』って感じのゼーハー具合。"朝比奈IC側からの方が登坂距離が短かい"ということは覚えておくといいかも。

ここまで想定以上のペースで進んで来たため、そして合流予定のJunさん(チュンサン)を待つために朝比奈峠を越えた少し先の鎌倉宮にてしばしの休憩。鶴岡八幡宮にてJunさん(チュンサン)と合流。大通りを気持ち良く流し、材木座を抜けるとほどなくして本日の目的地、小坪の「ゆうき食堂」に到着。現地で待ち構えていたのは昨日、富士チャレ完走のshimahonさん。ランチオンリーのゲスト参加です。





ここへ来たら当然の如く魚を食べるのが礼儀と言っても過言ではない(かもしれない)のですが、何を思ったかワタクシめがオーダーしたのは鶏のカツ、それってチキンカツじゃんね〜。同行の仲間よりいじられちゃったりして。でも、違ったメニューが見られて面白かったんじゃないでしょうか?え?そんなことはない?魚食べないなんてアホ?うーん、そうかもしれませんね〜。


問題のチキンカツ

このチキンカツ、揚げ物食べたかった&量的インパクトに懸ける情熱があるワタクシには大満足でした。オードブル皿に敷き詰められたライスにチキンカツが乗っかって、きっと皆さんがこの画像で見るよりも遥かに食べごたえアリです。これで「大盛り」なんて言ってたらどうなってたことか・・・。誰かが頼んだ定食の御飯大盛りを見る限り、おもしろいことになりそうです。各メンバーが頼んだどの定食もボリューム満点で皆お腹いっぱいに。食休み休憩は逗子マリーナの堤防にて。


曇り空でも江ノ島の向こうにうっすらと富士山が見えました
<<< 前のページ 次のページ >>>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/01 マクサンス]
[08/30 hiroto]
[07/23 こたろう]
[07/22 らっきー]
[07/20 Karasawa]
プロフィール
HN:
eveningwaves/ゆうなみ
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、ゆうなみです。

長めなライドは月イチ程度。
更新もそんな感じです。

まったく乗れない今日この頃です。

遠くまで行くのが好きです。
ソロもグループランも好きです。
登りにめっぽうめちゃ弱いです。
平地はのんびり走ってます。

2011、行ってみたい所
・大弛峠
・奥武蔵グリーンライン
・伊豆大島

美味いものサイクリング、
温泉サイクリングに興味アリ。
お帰りは電車で(笑)

よろしくお願いします。
mail to ゆうなみ
サイクリングのお誘い、 ブログへのご意見ご要望はコチラまで
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.